撮影で最も依頼の多い
ニューボーン撮影。

 

よく「赤ちゃん肌」と聞かれて
ツルツル、スベスベ、柔らかい
という認識がありますが、実際はそうではありません。

 

確かに赤ちゃんの肌は柔らかくて
ずっと触っていたくなるくらい心地の良い肌触りですが
新生児は皮膚が乾燥しますし
新生児落屑と言って皮膚が剥ける現象が起きます。

 

これは生理的なものなので
心配する必要は無いですが
撮影となると話は別。

 

せっかくの記念で撮影しても
肌のカサカサ感や皮膚が剥けてるところまで
全て写ってしまいます。

 

それも記念と言ってしまえばそれまでですが、
ほとんどの人は純粋に

我が子を可愛いく写真で残したいはず。

 

 

皮膚のむけた質感は
残してほしくないのが普通でしょう。

 

 

僕は1枚1枚全てを
ていねいにレタッチさせていただきます。

 

不要なものは残さず、

可愛い『今』を残します。

 

1枚1枚の作業なので時間はかかるけど
仕上がりは最高に綺麗‼

可愛い記憶が一生のものになるように
作り上げたいと思っています。

 

 

20カットすべてレタッチしての納品となります。